ブログトップ

ささやき

chiyoko102.exblog.jp

心穏やかに

映画「きみはいい子」

幼児虐待や学級崩壊という問題を通して

愛について描いた作品です。

一人の母親が4歳の女の子を家の中で虐待

外では平然と親子を演じていますけど家に帰ったら

我が娘をたたくはものをなげるは・・・

小学4年生のギャングイヤーの年代新米先生が生徒を

まとめるのに悪戦苦闘する物語です。



きゅうりが沢山あって消費するのにどうすればいいかと

ネット友がきゅうりのビール漬けを載せたので・・・

ビール  350CC 2本

砂糖   500グラム

塩    250グラム

きゅうりを液の中に12分ほどつけておいて

それを取り出し袋にいれて冷蔵庫に

7~8時間後に食べられます。パリパリで最高~~~~

b0203588_19395356.jpg

[PR]
by chiyoko1021 | 2015-07-17 19:40 | Comments(2)
Commented by renchiyan2 at 2015-07-18 05:41
おはようございます
子供を虐待する心理理解できませんが人間って何かのきっかけ
でどう変わるか解らないですね・・・
Commented by chiyoko1021 at 2015-07-18 11:51
夢さん こんにちは
映画の母親は幼いころこのような家庭環境
で育ったみたいです。
3.4歳の無邪気な子にと思うと胸が痛みますね。