ブログトップ

ささやき

chiyoko102.exblog.jp

心穏やかに

九尾祭り


台風が来ています

我が市は明日の午前3時  大丈夫かな???

今日は暖かくて汗ばむくらいでした。

隣町にて九尾祭りがおこなわれていて友と行ってきました。

b0203588_18233173.jpg


b0203588_18235523.jpg


b0203588_18242383.jpg


b0203588_18244010.jpg


出店が110店舗もでていてあっちに行っては食べこっちにいっては飲み

帰る頃は3日分食べたね・・・・・と


2日前の夕焼け  青、グレー,茜色が綺麗でした。

b0203588_18285784.jpg

[PR]
by chiyoko1021 | 2012-09-30 18:32 | Comments(4)
Commented by nikojisan at 2012-10-01 11:34
昔、東北本線は黒磯で交流・直流の切り替え駅で15分か20分くらい停車しました。
その時、土瓶に入った釜飯が売られていましたがこれが九尾のお弁当でした。
宇都宮市に転勤してフタバ食品が九尾の弁当を作っていることが分かりましたし
「九尾」の意味も理解できました。
アイスも作っていたいましたがもう無いのかな・・・
最近、スーパーでも見かけなくなりました・・・・
Commented by レモン at 2012-10-01 20:18 x
るーちゃん こんばんは
昔?は駅弁で九尾の釜めしありましたね。
>アイス 今は那須高原のあっちこっちで
そのばそのばのアイスが有名になり九尾のアイス
はみかけませんね。
Commented by 時平 at 2012-10-02 05:23 x
おはようございます
るーちゃんの話は懐かしいですね
黒磯駅は確かに 直流と交流の切り替え駅で
北から来ると黒磯止まり 東京に向かうには黒磯始発が多かったですよね
で 九尾の釜めしも売ってました
味は忘れましたが・・・(笑)
Commented by レモン at 2012-10-02 19:50 x
時平さん こんばんは
あの釜飯は焼き物の容器で群馬の峠の釜めしと
同じ益子の焼き物でしたね。
九尾のお弁当作りのアルバイトに行って
流れ作業でウインナーと卵焼きを入れていた
思いでがあります。